かなり苦労しました。ネットの情報によれば、acp_commander.jar を利用して、いくつかのコマンドを実行すれば sshd が起動するということでした。

でも、どうやらファームウェアのバージョンが新しすぎて、古い情報のままでは起動しないということのようです。

ほとんどの情報は /etc/sshd_config について

  • Port, Protocol, PermitRootLogin, StrictModes, UsePAM を有効化する

と書かれていました。

さんざん、検索したあげく Ryan Kuhnさんのブログページ を読んでようやく朧げに理解したのですが、新しいファームウェアのデフォルトでは sftp support の機能が利用できない設定になっているために、sshd が起動しないようです。

Currently the init.d script for sshd seems to be experimental and SFTP support is not exposed by the current firmware, therefore the init.d script exits if SFTP is not turned on. This allows the ‘exiting’ of the script to be bypassed.

ということで、先程の設定に加えて以下を実施したところ sshd が起動し、root login できました。

  • /etc/init.d/sshd.sh 中の ${SUPPORT_SFTP}" = "0" となっている箇所を "${SUPPORT_SFTP}" = "1" に書き換える。

以上の修正をした上で /etc/init.d/sshd.sh start すると sshd が動きました。

One comment on “LinkStation 220DW への SSH

コメントを残す